きゅうり畑づくりと苗床の準備

益田です。

 

今日は朝からきゅうり畑づくり。

きゅうりのツルが伸びやすいように、パイプを組んでいきます。

作業は一般のメンバーが来る前に、スタッフで進めていきます。

 

朝9:30頃には、コアメンバー(中心となるメンバー)さんが来て作業に加わります。

 

10:00の開所時間に合わせて、全体ミーティング。

 

手話と白板への板書を併用して、進めていきます。

 

手話でコミュニケーションをしながら進める農作業。

なかなかに、楽しいものがあります。

 

女性は苗床の整理をしながら、畑に植える準備を進めています。

それぞれの特性に合わせた作業があるので、腕力や身体の弱い方や高齢者でも何か役に立つことの出来る事があります。

 

自然を相手に作業をするわけですから、もちろん無理せず自然に作業を進めていきます。

 

自然の中で自然と共生する。

都会では味わえない、贅沢な時間を楽しんでいます。