雨の日の農作業

雨の日の農作業
雨の日の農作業

益田です。

シロウトの農作業体験記、まだまだ続きます。

 

今日は、かがやき夢農場開所以来、初の記念すべき雨の農作業。

 

農家には、雨なら雨なりにこまごまとした作業があります。

 

雨の日ならでの屋内作業は、作業場兼集会所として八ヶ岳yesファームさんに使わせていただいているビニールハウスの清掃と修繕から始まりました。

 

ビニールハウスの一角に黒いビニールを貼り、プロジェクターを置いて投射できるスペースがあります。

 

この黒いビニールが、風や温度差などで少しずつ外れてきたものを丁寧に修繕していきます。

 

まあ、こういう作業は周囲をかえって心配させてしまうことから若い人にお願いして、私はご年配の方とともに床の掃き掃除。

 

その後は地下の貯蔵室兼作業室に移って、これまた清掃と在庫の整理。

 

長く貯蔵して傷んでしまった、じゃがいもやさつまいもの選別をさせていただきました。

 

さつまいもが黒くなるというのも、初めて見たのでびっくりです。

 

それもそのはず。

東京の店頭に並んでいるさつまいもは、どれも売り物ですからね。

今回選別したのは自家消費用だそうなので、店頭には出せないけど、じゅうぶんおいしく頂ける野菜たちです。

 

毎日が学びの連続で、新鮮な気持ちになれる夢農場。

このままこっちに完全に移住したいなと、思い始めています。