かがやき夢農場での作業

レタスの赤ちゃんが畑デビュー
レタスの赤ちゃんが畑デビュー

益田です。

 

かがやき夢農場では、八ヶ岳yesファームさんのお手伝いを中心に活動を始めました。

 

農場には約50種類の野菜たちが育ち、自然の恵みをたっぷり含んだ元気な姿で出荷されます。

 

無農薬で化学肥料を一切使わない自然農は、人の手間暇がかかります。

 

時給で換算したら、今の普通の農家ではちょっと手が出せない冒険かも知れません。

 

敢えてそこに挑戦する八ヶ岳yesファームさんのお手伝いをしながら、私達聞こえない仲間も「食の安全」を考えさせられています。

 

旬を意識した多品種の野菜づくりは、天候気候を読みながらタイミングを逃さない作付や育成が必要となってきます。

 

一見のんびりした田園風景ですが、そこには自然と戦いながらも作物に愛情をかける農家の姿がありました。

 

手話で会話をしながら実際にお手本を見せ、そして習ったとおりにやってみる。

 

地味ではありますが、この繰り返し。

 

繰り返しこそが「営み」なのでしょう。

自然の中で、自然の営みを続けていく。

 

人が手をかけるからこそ、天と地と人との最高の合作が生まれるのでしょう。

 

私は、そう思いました。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    hara michiko (水曜日, 10 4月 2013 08:09)

    私はfacebook.の中にブログを作成が出来ますの事は知らなかったです。

  • #2

    かがやき夢農場 (木曜日, 11 4月 2013 16:45)

    こんにちは。
    これは、フェイスブックとは別のものです。
    これは一般の人も見られるブログです。