★かがやき夢工場利用者

気楽に手話で話せる楽しい職場
気楽に手話で話せる楽しい職場

主に聴覚障害をお持ちの方で、身体障害者手帳をお持ちの方。

 

かがやき夢農場の直接の利用者として、ご利用いただけます。

お住まいの地域の市区町村の、障害福祉担当へのお申し込みが必要となります。

手続きに関するご案内などは、かがやき夢農場へお尋ねください。

 

 

★現地でのボランティアさん

障害の有無に関わらず、手話の仲間と一緒に手話や自然農を楽しみたい方。

 

自然農を学んでみたい。

手話で楽しく会話をしたい。

手話を覚えてみたい。

福祉の世界とかかわってみたい。

なんか、興味ある。

 

そんな方はぜひ、現地で手話の仲間と一緒に交流してみませんか?

 

誰でも、「出来ること」は必ずあります。

自分の良さを発見しながら、私達と一緒に育てていくのも良いでしょう。

 

特技のある方は特技を活かし、手話の仲間と一緒に安全な作物を育てながら地域の活性化を促進し、共に成長する仲間となっていただければ幸いです。

 

ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

 

★趣旨に賛同し賛助していただける方

現地に行かれないけど応援したい。

 

そんな方の温かいご支援も、かがやき夢農場では心から歓迎しております。

 

正直に申し上げて、小規模社会福祉施設の運営は経済的にギリギリで厳しいものがあります。

施設の利用者が使う農具や軍手などの消耗品や、学習のための教材等、様々な出費に関してやりくりをしながら運営しております。

 

かがやき夢農場では、聞こえない仲間や現地でのボランティアさんを経済的に支えてくださる方も募集しております。

 

1.「寄付」という形でのご支援。

 (1)個人や団体さまで、直接現金にてご寄付をいただける方。

 (2)企業さま等の団体さまで、「募金箱」を設置して寄付を集めてくださる方。

 

  ご寄付は、施設の運営費として大切に使わせていただきます。

 

2.お仕事をくださるという形でのご支援

 企業さま等で、かがやき夢農場で出来そうなお仕事についてご提案いただければ幸いに存じます。

 かがやき夢農場は、農作業以外にも屋内での作業スペースも確保してあります。

 聞こえない人たちに出しても良いというような内職仕事等がございましたら、ぜひお声がけくださいませ。

 また、かがやき夢農場で育てた野菜を仕入れてもいいという青果店さまや飲食店さまからのお声がけもお待ちしております。

 

3.情報の拡散という形でのご支援

 かがやき夢農場の主な対象となる方は、聴覚障害者です。

 聴覚障害者は情報弱者とも言われており、情報の取得が苦手な人も少なくはありません。

 ご家族やお知り合いなどに聴覚障害をお持ちの方がいらっしゃったら、ぜひかがやき夢農場をご紹介ください。

 また、ブログやツイッター・フェイスブックなどでもご紹介いただければ幸いに存じます。

 団体さまの機関紙等でご紹介いただくのも、心から歓迎しております。

 

皆さまの、温かいご支援をお待ち申し上げております。

 

お問い合わせ、お申し込みはこちらをクリックしてください。

 

職員として共に歩む方

手話通訳者または手話通訳を目指して勉強中の方

 

2013年4月現在、手話通訳の出来る方または手話通訳を目指して勉強中の方を職員として募集しております。

 

誠に恐縮ではありますが、報酬は決して高いものではないかも知れません。

 

趣旨に賛同した上、意気に感じてくださり、共に聞こえない仲間の自立支援と社会参加の促進に力を注いでくださる方を待っております。

 

ろう者と職場で毎日暮らすので、手話通訳に向けて勉強中の方には上達への近道かと思われます。

現在手話通訳をされている方におかれましては、さらに腕に磨きがかかることと思われます。

 

現在離れたところにお住まいの方には、微力ではありますが可能な限り移住支援をさせていただきたいと思っております。

 

田舎暮らしをするチャンスと思われる方も、ぜひお問い合わせくださいませ。